記事

2018年10月14日(日)、福岡県の航空自衛隊芦屋基地で「平成30年度 芦屋基地航空祭」が開催されました。当日は午前中がすばらしい快晴。午後はやや雲が増えたものの好天に恵まれ、多くの来場者が自衛隊機の展示飛行や地上展示、各種アトラクションなどを楽しみました。

T-4 芦屋基地航空祭記念塗装機

芦屋基地では、航空自衛隊の戦闘機操縦者を育成する第13飛行教育団、自衛隊の航空機の遭難救助や災害派遣に対応する芦屋救難隊、弾道ミサイル等を地上から迎撃するための「ペトリオットPAC-3」を保有する第2高射群第5高射隊など、11の部隊が任務についています。

航空祭では、第13飛行教育団のT-4中等練習機、芦屋救難隊のU-125A救難捜索機とUH-60J救難ヘリコプターが展示飛行や救難展示を行いました。さらに他の基地からは、新田原基地第5航空団所属のF-15 2機、築城基地第8航空団所属のF-2 1機が機動飛行を披露。最後に航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が華麗な演技で観客を大いに魅了しました。

なお、T-4練習機の1機には記念塗装が施され、展示飛行および地上展示が行われました。

<平成30年度 芦屋基地航空祭 プログラム>

8:00 開場

●飛行展示
7:50~8:35 T-4 オープニングフライト
8:10~8:55 U-125A オープニング 救難訓練展示
9:10~9:35 T-4 訓練飛行
10:00~10:20 T-4 イルミネーションフライト
10:30~10:45 F-15 機動飛行展示
10:55~11:10 F-2 機動飛行展示
11:25~11:45 UH-60J 救難訓練展示
13:30~13:55 ブルーインパルスウォークダウン
13:55~14:35 ブルーインパルス 展示飛行
14:35~14:50 ブルーインパルスウォークバック

●地上展示・アトラクション等
8:00~13:00 ブルーインパルス地上展示 (見学用通路設置)
8:00~15:00 航空機地上展示
8:00~13:00 C-130キャビン展示 ※災害派遣任務のため中止
8:00~15:00 救難関連装備品、航空機装備品等展示(T-4コクピット公開)
8:00~15:00 ペトリオット地上展示
8:00~13:00 軽装甲機動車展示・花自動車体験搭乗
8:00~15:00 施設器材体験搭乗
8:00~13:00 熱気球展示
11:50~12:10、12:50~13:10 警備犬訓練展示
10:00~11:30 軽音楽部演奏
12:10~12:40 航空学生ドリル展示
12:50~13:10 基地太鼓部演奏

15:00 終了

当日の様子をまずは写真でご紹介します。午後のブルーインパルスを含む動画の公開を準備中ですので、お楽しみに!

T-4とU-125Aによるオープニングフライト

U-125A 救難訓練展示

U-125A 救難訓練展示で投下された救援物資

離陸準備中のT-4

離陸準備中のT-4パイロット

T-4 訓練飛行展示

T-4 訓練飛行展示

T-4 訓練飛行展示

T-4 訓練飛行展示

T-4 訓練飛行展示

滑走路に向かうT-4

滑走路に向かうT-4

滑走路に向かうT-4

T-4の編隊飛行

T-4の編隊飛行

T-4の編隊飛行

T-4 イルミネーションフライト

T-4 イルミネーションフライト

T-4 芦屋基地航空祭記念塗装機

T-4 コックピット公開

UH-60J 救難ヘリコプター

U-125A 救難捜索機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article