記事

三菱航空機は、MRJの開発を着々と進めています。1月13日に飛行試験機の初号機で右舷エンジンの試験運転を初めて行ったほか、飛行試験機2/3/4号機においても最終組み立てを進めています。三菱航空機によれば、現在の進捗状況は次の通りです。

・初号機:各種機能試験や技術試験を実施中
・2号機:翼胴結合、脚の取り付け完了
・3号機:翼胴結合の作業中
・4号機:胴体結合が完了し、塗装作業中

MRJの初飛行は、2015年第2四半期に予定されています。

MRJ飛行試験機の初/2/3/4号機 [photo: 三菱航空機]

MRJ飛行試験機の初/2/3/4号機 [photo: 三菱航空機]

上の写真は、最終組み立てを実施している三菱重工業 名古屋航空宇宙システム製作所 小牧南工場で、昨年12月に撮影されたもの。それぞれの機体は、右奥から時計回りに、飛行試験機初号機、2号機(赤いライン)、3号機(黒いライン)、4号機(塗装前:中央奥)です。

開発中のMRJ飛行試験機の初/2/3号機 [photo: 三菱航空機]

開発中のMRJ飛行試験機の初/2/3号機 [photo: 三菱航空機]

開発中のMRJ飛行試験機の2号機 [photo: 三菱航空機]

開発中のMRJ飛行試験機の2号機 [photo: 三菱航空機]

開発中のMRJ飛行試験機の2号機 [photo: 三菱航空機]

開発中のMRJ飛行試験機の2号機 [photo: 三菱航空機]

開発中のMRJ飛行試験機の3号機 [photo: 三菱航空機]

開発中のMRJ飛行試験機の3号機 [photo: 三菱航空機]

開発中のMRJ飛行試験機の3号機 [photo: 三菱航空機]

開発中のMRJ飛行試験機の3号機 [photo: 三菱航空機]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article