記事

ANA(全日本空輸)は、ボーイング777-200型機をベースとした「C-3PO ANA JET」を3月21日に就航させます。同社が展開している「STAR WARSプロジェクトの一環で、初便は羽田発鹿児島行のANA621便9時05分発となります。その後は日本国内の様々な路線に投入される予定です。

C-3PO ANA JETの登場により、R2-D2、BB-8、C-3POのスター・ウォーズシリーズに登場するドロイドの特別塗装機が就航することになります。

C-3PO ANA JETの機内では、この機体専用にデザインされた紙コップ、ヘッドレストカバ-を使用し、客室乗務員は特別デザインのエプロンを着用します。機内でもスター・ウォーズの世界観を感じてもらえるとのこと。また、対象便では、搭乗者特典としてオリジナルの搭乗証明書が配布されます。

C-3PO ANA JET [photo: ANA]

C-3PO ANA JET [photo: ANA]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article