記事

2017年7月23日、北海道千歳市にある航空自衛隊千歳基地で「千歳基地開庁60周年記念航空祭」が開催されました。

雨こそ降らなかったものの、午前中は生憎の曇り空で、展示飛行のかなりの部分が取り止めとなりました。午後に予定されていたブルーインパルスの曲技飛行も、エンジントラブルにより、2機の航過飛行のみとなってしまい、来場者にとってはやや残念な航空祭となってしまいました。とはいえ、地上展示では自衛隊が運用する航空機や各種装備品を間近に見ることができ、基地隊員のみなさんの方々と直接交流できる貴重な機会となりました。

さらに地上展示では、陸上自衛隊の10式戦車も展示され、来場者の注目を集めていました。

F-15とT-4によるオープニングフライト

F-15とT-4によるオープニングフライト

UH-60J救難ヘリコプターによる遭難者救助のデモンストレーション

UH-60J救難ヘリコプターによる遭難者救助のデモンストレーション

F-15の航過飛行

F-15の航過飛行

F-15の着陸シーン

F-15の着陸シーン

政府専用機の展示飛行

政府専用機の展示飛行

展示飛行を終えた政府専用機

展示飛行を終えた政府専用機

米軍のF-16による曲技飛行

米軍のF-16による曲技飛行

米軍のF-16による曲技飛行

米軍のF-16による曲技飛行

米軍のF-16による曲技飛行

米軍のF-16による曲技飛行

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス5番機、6番機による航過飛行

ブルーインパルス5番機、6番機による航過飛行

陸上自衛隊の10式戦車

陸上自衛隊の10式戦車

陸上自衛隊の10式戦車

陸上自衛隊の10式戦車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article